Skip to content

Q.冷蔵庫の掃除の仕方を教えて!
A.普段は食べ物の整理も兼ねて、お湯でしぼったタオルで庫内やドアを拭いておきましょう。そして、半年に一度くらいは中身の整理も兼ねた大掃除をしましょう。
  できれば電源を切ってお掃除しましょう。そして庫内をすべてカラにし、はずせる棚やパーツを取り出します。台所用の中性洗剤をぬるま湯で薄め、それでしぼった布で拭き、そのあと水拭き、カラ拭きします。しつこい汚れにはクリームクレンザーを使います。
  汚れが一通り落ち、こざっぱりしたら、最後の仕上げに消毒用エタノールを含ませた布で拭き上げます。これは除菌・消臭効果があります。また、卵ケースや製氷機などのトレー関係は、汚れが染み込んでいる場合があります。そんな時は台所用漂白剤に20~30分程度漬け置きし、汚れがゆるんでからスポンジで洗い落します。
  冷蔵庫の上部のホコリと汚れは、キッチン周りの油煙も加わって落としにくい状態です。効果的な掃除方法は、家庭用のアルカリ洗剤を吹き付け、ブラシなどで一様に伸ばしてからサランラップで覆って、10分程度放置してみてください。
  その汚れが「ゆるんだ」状態になりますので、水やお湯でしめらせたスポンジなどでこすります。べっとりとスポンジについてしまう場合は、三角定規やいらなくなったキャッシュカードなどでこそいでおくと良いでしょう。
  冷蔵庫の裏はホコリがたまっているので、掃除機で吸ってあげましょう。静電気で黒ずんだクロス(壁紙)の汚れは、ぬるま湯を含ませたメラミンスポンジで軽くこすると結構きれいに落とせるケースがあります。

ジョイモップ好評レンタル中!!

伸縮自在のハンドル。先も90度折れ曲がるので、手元でも高いところでも色々なところにお使いいただけます。
冷蔵庫まわりだけでなく、エアコン吹出し口やサッシ、蛍光灯のお掃除に!
2週間レンタル価格       600円

Scroll To Top