Skip to content

 5月も半ばを過ぎ、気温の方もじわじわと上がってきています。正式な衣替えは来月からですが、毎年毎年暑くなる時期が早くなってきています。
 『衣替え』は、かつて普段着が和服だったころ、裏地をつけた「袷(あわせ)」から、裏地のない「単衣(ひとえ)」に替えた風習が今に残ったものです。そして明治時代なって和服から洋服を着るようになったのを機に、政府は6月1日を夏の衣替え、10月1日を冬の衣替えの目安としたそうです。
 しかし、現在では学校など以外は衣替えの時期はさほど厳密ではなくなってきています。実際、我社でもほとんどの従業員がもう半袖で動いています。クールビズやスーパークールビスを積極的に取り入れて、冷房による光熱費を抑えたり、作業効率を上げることは大事なことです。学校もそうした方が良いのではないでしょうか。
 来月からはいよいよマリンクールキャンペーンが始まります。お客様のおトイレを快適にするご提案をどしどしさせて頂きますので、宜しくお願い致します。その際には、暑さを吹き飛ばす爽やかな笑顔も一緒にお届けしますね!

Scroll To Top