Skip to content

 平成28年も「あっ」という間に過ぎようとしています。やり残したことがある人はラストスパートで、全てやり遂げて悔いのない人はゆっくりと年末まで過ごして下さい。
 さて、今年の流行語大賞に選ばれたのは『神ってる』でした。この言葉は、広島カープの活躍を象徴する言葉として用いられたもので、若者たちにも広く浸透しているみたいです。その他のノミネートには『トランプ現象』『盛り土』『ポケモンGO』などがありますが、個人的に少し気になったのは『保育園落ちた日本死ね』です。
 この言葉は匿名ブログで発せられたもので国会でも取り上げられました。多くの待機児童を抱える親にとっての心からの呟きなのでしょう。過去の流行語には明るい言葉や前向きの言葉が多かったように思いますが、特に規定はないようなので、『保育園落ちた~』が選ばれても何も問題はありません。
 ただ、授賞式で国会議員が満面の笑みで授与されていた場面は、ちょっとシュールで違和感を感じました。来年はこんな呟きが出ないような住みやすい世の中に、少しでも向かっていってほしいと思います。
 
私たち『商』従業員一同は、お客様に「商さんの仕事は神ってるね!」と言われるよう、来年も誠心誠意頑張っていく所存です
今年一年のご愛顧に感謝しつつ、平成29年が皆様にとって素晴らしい一年になりますよう、お祈り申し上げます。

Scroll To Top