Skip to content

気がつくと、今年も残り2ヶ月を切ってしまいました。みなさん、平成30年のラストスパートに向けて各々アイドリングを高めておきましょう。
さて、先日このブログで、私たちの取扱商品の中から厳選した3商品を『トリプル3』と名付けてご紹介しました。トリプル3とは、日本プロ野球において打者が同一シーズンに「打率3割・30本塁打・30盗塁」以上の成績を記録することを意味する用語で、この言葉が注目を浴びるようになったのは1980年代からと言われています。
三冠王と違って、野球の攻撃分野(打力、走力)において隙の無い好打者であることを証明するものとされ、最近ではこれを目標とする打者も多くなってきたようです。
因みに、長嶋茂雄は1958年に、一塁を踏み忘れて「幻の本塁打」となった1本があったため、本塁打1本の差でトリプル3を逃したことがあったそうです。残念だけど長嶋さんらしいエピソードですね。
商のトリプル3の商品は、野球で言えば『攻・走・守』兼ね備えた選手、まさにイチローのような商品です。ぜひこの機会にお試しして頂き、その良さを体感して下さい!!
…あれっ、そういえばイチローはトリプル3達成したことないんだったっけ…

Scroll To Top