Skip to content

弊社が提供している業務の中に『トイレクリーンシステム』というものがあります。これは、お客様のおトイレを定期的に訪問し、マリンクール(尿石附着防止剤)の交換、及びお掃除とメンテナンスを行うというものです。また、この時に撥水加工を施しますので、日常清掃が楽になり、時間短縮・経費削減に繋がります。

このマリンクールの仕入先が、横浜にある『株式会社アメータ』という会社です。このアメータの代表取締役である三橋秀人社長が、このたび本を出版されました。

題名は『成長する会社のトイレ戦略』で、「トイレを制する者は、ビジネスを制する。トイレの悪臭は、会社の悪臭。トイレの汚れは、会社にこびりついた悪癖の表れ。」といった内容で、「トイレがきれいだと会社が儲かる。会社経営の明暗を分ける重要なトイレの話」が書かれています。

とても分かりやすい文章で、知識のある方、無い方、トイレの仕事に係わっている方、いない方、会社の経営者、そうでない方、どなたにとっても読みやすい本になっています。また、トイレの歴史やしくみについても書かれていますので、うんちくや雑学本としても楽しめます。

著者である三橋社長はトイレのプロ中のプロでいらっしゃいますが、その社長が「トイレを本当にキレイに清潔に心地よく保つためにはトイレ清掃はプロに任せるべきである。」とおっしゃっています。

そこで私たちの出番です。私たち『株式会社商』は、トイレ清掃のプロ集団です。マリンクールと私たちの技術があれば、お客様のトイレを常に清潔な状態に保つことができます。

みなさまも是非この機会にマリンクールをご用命ください。

また、是非この機会に『成長する会社のトイレ戦略』を手に取ってみてください!!

著者 三橋秀人

昭和25年生まれ、日本大学商学部経営学科卒。トイレメンテナンス専業30年の株式会社アメータの代表取締役。トイレ内における新製品の開発では、特許・実用新案・意匠を多数取得。また全国に代理店網を構築し商材販売からノウハウ提供までを一気通貫で手がけるトイレメンテナンスの第一人者。トイレ専門総合商社として日本全国のあらゆるトイレの美化向上に貢献している。 アメータの研修制度「トイレの達人」を通じて、130名を超えるトイレの達人を養成。

ウエブサイトhttps://www.ameta.jp/

 

Scroll To Top