Skip to content

新年明けましておめでとうございます。
新年にあたり、ご挨拶申し上げます。

 我社は創業以来、社員教育や人間作りに力を入れてきました。これは、日々私たちがお客様にサービスを提供していく中で一番大事なことです。しかし、世間に目を向けると、『礼儀・道徳』が欠除した人間があまりにも多いような気がします。
 礼儀とは上の者に対してとらねばならない態度や言動です。道徳とは社会に所属する一員として守らねばならない慣習と決め事です。いずれも家庭では親が、学校では先生が子にしつけるものです。そういった意味で親と先生の責任は重いのです。
 ところが一部の親や先生は『自主性』の名のもとにしつけをしなくなりました。自由でのびのび…この間違った教育が甘ったれでいくつになっても自立できない、困難に立ち向かえない依存型の人間を作ってしまうのです。
 私は我社の従業員にはこういう人間になってもらいたくない、どこにいっても通じる人間になってもらいたい、その為にも、今後もよりいっそう社員教育に力を入れていく所存です。これが私の使命であり、お客様に満足していただける仕事に繋がることだと信じています。
 皆さまもご意見・ご要望・苦情があれば遠慮なくおっしゃって下さい。我社の従業員、いえ、『株式会社商』を育てることに協力して下さい。皆さまのご指導ありがたく拝受いたします。
 最後になりますが、2015年が皆さまとご家族、また我社にとって実り多き一年となりますよう祈念し、年頭のご挨拶とさせて頂きます。

株式会社商
代表取締役  佐藤 三一

Scroll To Top