Skip to content

Q.畳のお手入れの仕方を教えて!!
A.畳表のイグサには、表面を御保護する白土が塗られているので、水拭きはタブーです。水拭きを繰り返すと、白土がとれて黒ずみやすくなります。よって乾拭きが原則です。汚れがついた場合や黄ばみが気になりだしたら、
   1.お酢をバケツに少々入れて、その上からお湯を入れて適度に薄めます。
   2.できるだけ固く絞ったタオルで、目に沿って拭いていきます。(ヘリは変色の恐れがあるので避けてください)
   3.今度は乾いたきれいなタオルで、もう一度全体を拭き上げます。
  という手順でお手入れしましょう。
 畳のヘリをタオルで強くこすると、ヘリの布目に汚れが詰まってしまいますのでご注意下さい。要らなくなった歯ブラシなどに中性洗剤をつけ、すばやくたたき&かき出します。その後、お湯で固く絞ったタオルでたたき、乾いたタオルで水分を取り、乾かします。中性以外の洗剤は色落ちする可能性がありますので、使用しないで下さい。
クレヨンの落書きなどは、急いで拭いてしまうと畳の目に入ってかえって取れにくくなります。この場合は古歯ブラシに練り歯磨き粉をつけて、畳の目に沿ってこするとおおよそ落とせます。また、目に入ってしまった汚れや歯磨き粉は乾燥したのち、掃除機で吸いながら、歯ブラシや亀の子タワシでかき出すと良いでしょう。

世界にひとつだけ オリジナルマットはいかが?

デザインや色だけでなく、サイズも形も自由に作ることができます。お気に入りの写真をそのままマットになんてこともできます。
オリジナリティを大切にしたいとお考えのお店やオフィスに、お店や売り場、商品の宣伝広告に、足元の看板としてお勧めいたします。
担当者にお気軽にお問合せ下さい!!

Scroll To Top