Skip to content

Q.蛇口・蛇口まわりのお掃除の仕方を教えて!!
A.●毎日使う「蛇口」。メッキの銀色がピカっと光っているのを見ると、すっきりした気分になりますね。でも、蛇口の裏側は狭くて、なかなか上手く手入れできません。その代表のような「トイレの給水タンクに繋がっている銀色の配水管」や、「洗面化粧台の混合水洗」などはストッキングに水とクリームクレンザーをつけてこすります。ストッキングはこする力が意外と大きく、伸び縮みも柔軟に、しかも小回りがきくので、手の届かない入り組んだ場所や裏側の隠れた場所の掃除にうってつけです。
●レモンは紅茶に入れた後のものでもOKなので、これで蛇口などの銀メッキ面をこすってみると、瞬く間に「ツヤ」が出てピッカピカに。こちらも最後はきちんと水拭き・乾拭きを。同じように「ガラス製品や鏡が曇ってきた場合」の汚れにも効果があります。
●非常に落ちにくい水滴のカルシウム跡(白っぽいカリカリ)がつく前に、使用した後は面倒でもタオルなどでその都度拭き上げるのがポイントです。でも、付いてしまった水滴跡やカルキ跡には「水垢溶かし用酸性クレンザー」を使うと効果的に落とすことができます。上述の「ストッキング」と併用すると効果倍増です。
●蛇口から水が落ちたり、たまっている場所にできる茶色いシミは鉄分が原因です。その場所に45度程度のお湯をかけてから、還元系漂白剤(ツブツブ)をまき、15分ほどおいてから、ストッキングやスポンジなどに再度ツブツブをつけてこすります。

あなたはもうGL-40を体験しましたか?

従来のフロアモップより毛足が長く、そのため細かいホコリも絡め取ります。
フローリングから狭いすき間まで場所を選びません。ハンドルも軽量タイプです。
この使い心地、ぜひ一度ご体験ください!!

Scroll To Top