Skip to content

 ここのところ梅雨の谷間の暑い日が続いており、一気に真夏が来たような陽気となっております。茨城でも35℃を超える猛暑日となっている所もあり、熱中症対策には十分注意しないといけませんね。毎年、国内最高気温更新のニュースが流れますが、今年も高知県四万十市の41.0℃を更新することになるのでしょうか?考えるだけで汗が噴き出てきそうです。
 ところで皆さん、国内最低気温はどれくらいだと思いますか?正解は北海道旭川市のマイナス41℃だそうです。偶然にも同じ数字ですね。
 マイナス41℃の世界とはどういう世界なのか調べてみると、肌が露出しているあらゆるところが瞬く間に凍り、まつ毛も凍って目が開けづらくなります。そして時間がたてば凍傷になってしまいます。あとバナナで釘が打てる、熱湯を空中に撒くと一瞬にして凍り、きれいな「お湯花火」が見られます。面白いところでは、タチウオで巻き藁斬りができる、というのもあります。こういう話を聞いていると少し涼しくなったような気がしてきましたが、皆さんはどうですか?
 まだまだこれからが夏本番です。待っていてくれるお客様がいる限り、暑い日は涼しげな笑顔で、寒い日は温かい笑顔で伺いたいと思いますので、宜しくお願いします!!

Scroll To Top