Skip to content

私たち『株式会社商』は、今年の1月30日より、洗濯工場を併設した新社屋に本社を移転し業務を開始しております。洗濯工場を自社で持つことで他社との差別化を図り、より一層のサービスをお客様に提供できるようになりました。今回は、その洗濯工場を皆さまにご紹介したいと思います。


お客様の所から回収してきたマットは、コンベアに乗せられ、一定量ごとに運ばれて最初の機械で砂やホコリを落とします。


次に大型洗濯機で汚れを落とします。洗濯機は、100キロ洗えるものが2台あり、力強く動いています。


洗い終わったマットは、自動でコンベアに乗せられ、乾燥機へと運ばれます。動画で見せられないのが残念です。


              2台の乾燥機で、どんどんとマットを乾かしていきます。ここまで全自動で制御されており、汚れ具合や商品によって時間や洗剤量を調整しています。


これは制御盤の一つです。たくさんのボタンやランプがあり、操作により工程を調整しています。


種類ごとに棚に並べるのは人の手を使うしかありません。倉庫も広くなったこともあり、効率良く戻せるようになりました。


「工場長の清水です。私が責任を持って洗っています。商品が、より良く仕上がることを常に考え、日々洗剤や工程の勉強をしています。宜しくお願い致します。」

Scroll To Top