Skip to content

 平成26年も終わりに向かってカウントダウンが始まっています。「ダメよ~ダメダメ」と言っても無駄なことです。残り僅かな日数、悔いのないように過ごしましょう。
 振り返ってみると今年も様々な出来事がありました。ノーベル物理学賞3名受賞、ソチ五輪、御嶽山噴火、エボラ出血熱感染拡大、消費増税… おめでたいこと、悲惨なこと、懐が寒くなること、みなさまも色々な思いがあったと思います。
私個人的には「STAP細胞はあります!」の小保方さんの会見が印象に残っています。捏造、虚偽と騒がれていますが、STAP細胞が実在するかどうかはまだ検証段階らしいので、夢の万能細胞の発見に今後期待してみても良いのでは?
 テレビやラジオでは ♪ありの~ままの~自分になるの~♪ と耳に○○ができるくらい流れていましたが、『ありのまま』とは、『実際にあるとおり』『偽りのない姿』という意味です。
 人に対して『ありのまま』を見せるのは、なかなか難しいことです。しかし、偽ってばかりでは決して打ち解けることはできません。少しずつでも『ありのまま』の私たちを見てもらい、お客様ともっともっと近づけるように頑張ってまいります!

Scroll To Top