Skip to content

 1月ももう半ばを過ぎ、年々時が過ぎていく速さが加速しているように感じられる今日この頃、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。
 さて、私たちは仕事始めの1月4日に年頭祈願で茨城県護国神社に行って参りました。商売繁盛、社運隆昌、交通安全など、今年一年がわが社にとって素晴らしい一年になる様祈祷してもらい、平成25年のスタートを無事切ることができました。
 その時の宮司さんの話の中で、「上のものが希望を持っていないと社会(会社)はだめになる」というような事をおっしゃっていました。私はこれを聞いた時、『会社が順調に進んでいるから喜びがあるのではなく、仕事を喜び、楽しんでやっていくから会社が順調に進むのだ』という風に感じました。
 気持ちを前向きに持つことが、ゆくゆくは会社の発展や従業員の成長に繋がり、お客様に素晴らしいサービスを提供することができるのだと思います。
 今年もたくさんのお客様に真心を提供し、笑顔になってもらえるよう、従業員一同頑張ってまいりますので、宜しくお願い致します。

Scroll To Top